聞きたいニュース、見たいニュース、お騒がせニュース。 今時のニュースをお知らせします。
welcome 今時いろいろニュース !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

初めから無理!
土佐、外反母趾かばい両足痛める=市内の病院で治療

どんなにオリンピック出たくても、初めから無理な話。外反母趾をもっていたら、辞退すべき。当然この痛みは、素人が普通に歩いていてもジンジンと襲ってくるものだから。みずき選手の筋肉痛めすぎによる棄権より悪い。初めからわかっていることでしょう。

【北京17日時事】当地で17日に行われた北京五輪女子マラソンで、土佐礼子(三井住友海上)が右足の激痛により途中棄権した。救急車で市内の病院に搬送されてレントゲン検査を受け、痛みはあるものの「骨には異常なし」と診断された。
 土佐は右中足骨の表裏双方に痛みを訴え、患部を氷で冷やすなどして宿泊先のホテルに戻った。
 三井住友海上の鈴木秀夫総監督によると、土佐は10キロ付近で右足に激痛を感じ、17キロ手前で集団から遅れ始めた。関係者が協議した結果、レース続行は不可能と判断し、25キロすぎに棄権させた。
 土佐はレース前に右外反母趾(ぼし)の痛みがあることを公表し、痛み止めの薬を飲んで出場。鈴木総監督は「外反母趾に気を付けていたら、右足の違ったところまで影響した」と説明した。
 これまで外反母趾は左だけだったが、米国と中国での合宿中に初めて右にも症状が出た。7月下旬の帰国後に磁気共鳴画像診断装置(MRI)検査を受け、骨に異常ないと診断され、五輪出場に踏み切った。鈴木総監督は「正しい判断だったと思っている」と語った。
 32歳の土佐は「一つの区切りにする」として北京五輪に臨んだが、進退は未定。鈴木総監督は「帰国後に本人と総合的に考えながら今後のことを決めたい」と話した。 


スポンサーサイト
category : my shop  comment : 0  track back : 0














 

trackback URL
http://yahoonewsdaily.blog99.fc2.com/tb.php/127-6b716146
trackback
プロフィール

冷や汗ブロガー

Author:冷や汗ブロガー
冷や汗ブロガーのブログへようこそ!
日々お役に立つニュースなど心をこめて掲載していきます。

スポンサードリンク
ブログ内検索
たねプロちゃんだよ!
「たねブロちゃん」は、色んなお花が登場するブログパーツです☆ タイミングによってお花が変化! ごあいさつの後には、花がブログの「たね」を提供するよ。 これからは書くネタに困ったら たねをクリック♪
FC2カウンター
欲しいもの楽天におまかせ
Pingoo新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。