聞きたいニュース、見たいニュース、お騒がせニュース。 今時のニュースをお知らせします。
welcome 今時いろいろニュース !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

騒ぎを大きくして「天皇を逆政治利用」
騒ぎを大きくして「天皇を逆政治利用」
2009年12月18日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ

この騒ぎどちらも面白い!

マスコミも羽毛田長官発言に右ならえのコメント、情報を流しているが、国民はすべからく羽毛田寄りとは限らない。

羽毛田氏は天皇の御為などと言っているが、政府の要望はこの危急存亡の折、必要不可欠な大きな問題なのである。
アメリカ、アメリカと擦り寄った小泉氏のやり方でどれだけの国民が泣いたことか。

天下りで8億円もの金満家にのし上がった羽毛田氏は、己の立場もわきまえない傲慢官僚に成り果てたのだ。

国民は怒っています!という派もいることを、忘れないでほしい。


小沢幹事長の激怒はもっともだ
「天皇の政治利用だ」と、自民党や一部マスコミが騒いでいる問題で、民主党の小沢幹事長が怒った。相手は羽毛田信吾宮内庁長官である。

「何とかという宮内庁の役人がああだこうだと言ったそうだが、政府の一部局の一役人が内閣の方針についてどうしても反対なら、辞表を出した後に言うべきだ」

 まったく、その通りだ。羽毛田長官は「私は辞めない」とポストにしがみつくらしいが、それでは筋が通らない。

「“天皇の政治利用”問題が騒がれていますが、一番いけないのは宮内庁長官ですよ」と語るのは国際問題評論家の山岡清二氏だ。

「天皇はもともと政治的な存在であり、何をしようとも、政治的な意味をもっているのです。変に神聖化したり、隠してしまうよりは、日本の政府のために働いてもらうことは正しい。それなのに、一公務員の宮内庁長官が自分の判断で潰そうとする。意図的に問題をズラして、次元の違う議論に持っていこうとする。これはやってはいけないことです。時の総理の判断に反対ならば、辞職して言うしかない。辞める気がないなら、内閣に従い、引退した後で回顧録にでも書けばいいのです。宮内庁長官がことさら天皇の政治利用をアピールして内閣に対抗するのは憲法違反であり、国益を台無しにすることです。中国が天皇と会うことをありがたがっているのなら、ありがたがらせればいいのです。時の情勢の中で何をするのが賢明なのか、それが外交というもの。日本の台所のゴタゴタをさらして、世界の笑いを誘う。最もつまらないことをしてしまったのです」


●安倍もシャシャリ出るな

 こういう時にシャシャリ出てくる中国嫌いの安倍晋三が「国益ではない。政治利用だ。強い怒りを感じる」などとテレビで言っていた。安倍を中心とした保守議員グループは緊急アピールを出したという。

 だが、政略的に騒ぎを大きくしようとする動きこそ、日本の国益を損なうもので、「天皇の逆政治利用だ」「かえって天皇に心労をかけてしまった」という声もあるほどだ。

 日本人はもう、食い物から生活必需品まで中国とは切っても切れない関係になっている。中国の巨大市場がなければ、日本企業は立ち行かないのが現実。アメリカは、日本を飛び越え、中国と同盟関係になろうとしている。こんな国際情勢の中で、天皇を持ち出して中国排除を画策したり、叫んだところでナンセンスの極み。政治センスがなさすぎるし、日本の将来を何も考えていないということだ。

(日刊ゲンダイ2009年12月15日掲載)

category : my shop  comment : 0  track back : 0

プロフィール

冷や汗ブロガー

Author:冷や汗ブロガー
冷や汗ブロガーのブログへようこそ!
日々お役に立つニュースなど心をこめて掲載していきます。

スポンサードリンク
ブログ内検索
たねプロちゃんだよ!
「たねブロちゃん」は、色んなお花が登場するブログパーツです☆ タイミングによってお花が変化! ごあいさつの後には、花がブログの「たね」を提供するよ。 これからは書くネタに困ったら たねをクリック♪
FC2カウンター
欲しいもの楽天におまかせ
Pingoo新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。